全国ホームホスピス協会ホームページ




ホームホスピス®は、病いや障がいがあっても最期までその人らしく暮らせる「家」です。

一般社団法人全国ホームホスピス協会は、ホームホスピス®のケアの基準を制定し、基準に基づいたサービスの評価・認定を行うことを活動の基本にしています。ホーム(home)には地域や家族という意味もありますから、私たちは住み慣れた地域の中にあるもう一つの「家」にケアを必要とする人々が暮らし、ホスピスケアのチームが入ってサポートする仕組みを「ホームホスピス®」と呼んでいます。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

第9回ホームホスピス全国合同研修会オンライン

困難な時代を生きる

第9回ホームホスピス全国合同研修会はオンライン開催となります。
この研修会は、ホームホスピスに関心のある皆さま、これからの介護社会に関心のある皆さま、ホームホスピスの運営者、スタッフの皆さまにぜひ参加していただきたいセミナーイベントです。

日 時:2020年12月6日(日)9時〜15時30分 オンライン開催
講 師:長谷川 敏彦 氏(未来医療研究機構 代表理事)
    喜多 悦子 氏(笹川保健財団会長)
    伊是名 夏子 氏(コラムニスト)
    市原 美穗(協会理事長)
参加費:3,000円
定 員:300名(ランチギャザリング※は50名)
    ランチギャザリング:Zoomミーティングによる交流会

【タイムスケジュール】
9:00〜 事務局よりスケジュール説明

9:30〜11:30 オープニング〜ホームホスピスの紹介

 市原 美穂(全国ホームホスピス協会)
 ・ホームホスピスってこんなところ
 ・ホームホスピスの仲間になりませんか?(PRビデオ+説明)


11:30〜13:00 休憩
 ランチギャザリング(オンラインミーティング形式)


13:00〜14:00 教育講演「2040年を生きる」

 長谷川 敏彦 氏(未来医療研究機構 代表理事)

14:10〜15:20 対談「ホームホスピスという生活支援の場〜これからを展望する〜」

 喜多 悦子(笹川保健財団 会長)
 伊是名 夏子(コラムニスト)
 コーディネーター:松本 京子(全国ホームホスピス協会)


2020年 ホームホスピス実践者育成塾(終了いたしました)

 この育成塾は、全国に広がるホームホスピスにおける理念の共有とケアの向上を目指して、2017年より実施している研修会で今回が第4回目となります。
 育成塾の対象は、日本財団のリーダー研修受講生、ホームホスピスの運営・管理者とスタッフ、また、ホームホスピスに関心があり、近い将来に開設したいと考えている方です。既存のホームホスピスにとっては、フォローアップの場でもあります。
 講師陣には、協会理事の他、ホームホスピスの理解者であり各専門分野での業績が高く評価されている方々を迎えます。
 今年は、コロナ禍の影響により開催を延期し、オンラインによる研修会としました。
 パンフレットはこちらです。

 
 参加ご希望の方は、こちらのお申込みフォームからお申込みいただけます。
 ※お申込み受付は終了いたしました。
 
【変更後の日程】
 期 日:2020年9月12日(土)〜13日(日)
 形 式:オンライン研修(ZOOMウェビナー)
 受講料:10,000円(ホームホスピスの基準〈改訂版〉1冊含む)
 定 員:100名

2020年西日本支部研修会【終了しました】

暮らしの中で逝く〜地域とともにあるホームホスピス〜

生の終末を自分らしく生き、暮らす「家」…誰かの息遣いを感じ、生活の音や匂いを感じ、笑い、皆が家族の ように支え合える場所。住人もケアするスタッフもみんな家族のように一緒に暮らす「とも暮らしの家」それがホームホスピスです。 入居の条件に年齢はありません。在宅ホスピスのひとつの形として、多くの人の共感を得ています。 暮らしの延長にある看取りもスタッフがご家族を支えます。
 詳しくは、こちらのチラシ(PDF)をご覧ください。

 講 師:宮崎 雅 氏(愛知国際病院地域医療福祉連携部部長)
     小森 恵太 氏(株式会社ウチエト代表取締役)
     市原 美穗(全国ホームホスピス協会理事長)
     久野 雅子(ホームホスピスみよしの家代表)
     山口 絹 (ホームホスピスいせ あこや主任)
 コーディネーター:松本京子(全国ホームホスピス協会副理事長)
 期 日:2020年2月16日(日)13:30〜16:30(開場12:30)
 場 所:ウインクあいち 小ホール(愛知県産業労働センター)
 参加費:無料
 定 員:300名

2019年度東日本支部研修会【終了】

ホームホスピスと地域の力

 ホームホスピスって最期に行くところと思っていませんか?
人生の終末を自分らしく生き、暮らす「家」…誰かの息遣いを感じ、生活の音や匂いを感じ、笑い、皆が家族の ように支え合える場所。住人もケアするスタッフもみんな家族のように一緒に暮らす「とも暮らしの家」です。 入居の条件に年齢はありません。在宅ホスピスのひとつの形として、多くの人の共感を得ています。 暮らしの延長にある看取りもスタッフがご家族を支えます。
 詳しくは、こちらのチラシ(PDF)をご覧ください。

 講 師:鈴木典夫 氏(福島大学行政政策学類教授)
     鈴木信行 氏(鈴木医院院長)
     市原美穗(全国ホームホスピス協会理事長)
 コーディネーター:松本京子(全国ホームホスピス協会副理事長)
 期 日:2019年7月20日(土)13:30〜16:00(開場13:00)
 場 所:看護専門学校6F講堂(福島市栄町1番37号)
 参加費:無料



お申込み受付を終了しました。

2019年 ホームホスピス実践者育成塾【終了】

 この育成塾は、全国に広がるホームホスピスにおける理念の共有とケアの向上を目指して、昨年より実施している研修会で今回が第3回となります。
 育成塾の対象は、日本財団のリーダー研修受講生、ホームホスピスの運営・管理者とスタッフ、また、ホームホスピスに関心があり、ゆくゆくは開設したいと考えている方です。既存のホームホスピスにとっては、認定に向けたフォローアップ研修の場でもあります。
 講師陣には、協会役員の他、ホームホスピスの理解者であり各専門分野での業績が高く評価されている方々を迎えます。

【総論】ホームホスピスの理念・環境/組織づくり・運営
 期 日:2019年6月15日(土)〜16日(日)
 場 所:明治大学中野キャンパス(東京都)
 受講料:会員11,000円 非会員16,000円
 定 員:150名

【各論】ホームホスピスのチームケア/日々の生活ケア/ワークショップ
 期 日:2019年7月8日(月)〜10日(水)
 場 所:伊勢神宮会館(三重県)
 受講料:会員18,000円 非会員23,000円
 定 員:60名

 チラシはこちらからダウンロードできます。



お申込みは
こちらの申込みフォームから

全国ホームホスピス協会 事務局
〒880-0913 宮崎県宮崎市恒久2丁目19−6
(ホームホスピス宮崎事務局内)
電話:0985-65-8087(協会専用)  FAX:0985-53-6054
【お問合せ受付時間 平日9:00〜17:00】